絶品!阿佐ヶ谷のきりたんぽは出汁が美味い!

とりガラからじっくり煮込んでとった、醤油ベースの出汁に、県産あきたこまち100%で作った、自家焼ききりたんぽ、県産の地どりと、地元で採れた野菜、セリ根、きのこ類をふんだんに使用しております。

鉄鍋でボリュームがあり、例えばお2人様でお鍋1人前でも十分お召し上がりいただける、満足鍋です!

 

kazari4

 

だまこ鍋 ~ もうひとつの郷土料理

きりたんぽ はごはんを潰し、天然の杉の木に巻きつけ、直火で焼いたものです。
元々は猟師さんがお弁当におにぎりが腐らないように焼きおにぎりにしていたものが、後に江戸時代には献上料理となり、きりたんぽの始まりとされています。
元は焼いたきりたんぽに味噌をつけて食べていたのですが、きりたんぽ鍋が主流になったのは昭和以降。

能代の飲食店で振舞われたことがきっかけで、今では全国的な知名度となりました。

昔から炊事とたんぽ作りは女集の仕事。火を囲いながら和気あいあいとたんぽを作り、寒い夜は家族で鍋を囲む光景-それは昔も今も変わらないもののようです。
きりたんぽに使っているお米は、地元秋田県三種町産のあきたこまちです。
阿佐ヶ谷でも同じように、お店のお母さん達が総出で愛情を込めてきりたんぽを作ります。
aki_100

だまこ鍋 は大館市や八郎潟周辺が発祥地とされる秋田県の郷土料理です。

つぶしたご飯を手の平で丸めたものをだまこ(だまこもち)と呼びます。
秋田の家庭ではだまこを作り焼いたり、鍋に入れて食べます。
当店では、同じく鶏ガラスープの「だまこ鍋」または「きりたんぽ+だまこ」のミックス鍋を提供しております。

 

kazari4

 

地元の素材が沢山入っています

鍋には、秋田県産のこだわり地鶏を使用し、安い!!うまい!!

きりたんぽ鍋・だまこ鍋を若いお客様にもお気軽にお召し上がりいただけるメニューとなっております。
野菜やキノコ類も秋田県産を中心に地元の素材を沢山使用しています。(※季節によって産地がまれに産地が変わることがありますが、全て国産です。)

鍋の具材には、地鶏、ごぼう、糸こんにゃく、せり、ねぎ、キノコ4種 が入ります。

鍋のスープには鶏がらをじっくりと煮込み、醤油ベースで味をつけます。
あっさりとしたスープで沢山の野菜が取れるので、きりたんぽ鍋はダイエット中の強い味方なのです!
鶏がらからは天然のコラーゲンが沢山取れるので、美肌にも効果がございます。

 

kazari4

 

女性のお客様にサービス特典あります

 

haru_010女性のお客様には宴会コースのご予約でデザートまたはサラダのサービスもございますので、女性同士での飲み会には是非、阿佐ヶ谷の鍋パーティがお勧めです!皆で秋田美人になろう!

創業30年余り、地元密着の居酒屋です

昭和59年(1984年)9月、能代市柳町に開業以来、皆様には多大なごひいきとお力添えを頂き、心から感謝申し上げます。

かつて「土俵の鬼若乃花」と言われた、初代二子山部屋(杉並区阿佐ヶ谷)に私共の家族が所属し、その縁あって相撲料理に接する機会がございました。
数多いちゃんこ料理の中から二子山部屋の「肉だんご」と言われるちゃんこの味が忘れられず、開店の動機となりました。
名前は「肉だんご」ですが、動物性脂肪は少なく、野菜・きのこ・魚介類をたっぷり使った、低カロリーでボリューム満点の鍋です。

この30年以上変わらぬご支援を賜り、感謝の気持ちでいっぱいです。未だ味見された事のない皆様には是非一度ご賞味頂きますよう、お待ち致しております。

外装と店内をリニューアルいたしまして、HPもリニューアルいたしました。これからもさらにお客様に喜んで頂けますよう、従業員一同力をあわせて頑張りますので、変わらぬご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。  阿佐ヶ谷 店主より